FC2ブログ

無人島探検。(沖ノ島)



貝殻の浜でみんなでボーーっとして、
日々の疲れを癒したあとは、


無人島、沖ノ島の探検を。



岩場の浜。


20190609 (1)


この浜は、
昨日のブログに書いた記事の
貝殻の浜とは全く違う趣をもった、
砂の浜です。


20190609 (2)


不思議だね。


この外側は、
潮の流れが早く、肉眼でも、その速さが確認できます。


その潮の関係で、
沖ノ島の外側の場所によって、
様々な表情を見せる浜ができています。



浜を超えて、さらに進むと、


20190609 (3)


深い森。


人間が通る獣道は、整えられていますが、
それ以外の部分は、まさしく深い森です。


20190609 (4)


島には、こんなところもあります。


20190609 (5)


人工物だと思われる洞穴が多くあり、
柵がされています。


人間、
穴があったらのぞきたい衝動に駆られる性質。


とーちゃん、人間らしく、
お散歩用に、常にバギーに常備している、
懐中電灯を持って、のぞきに行きます。



恐いわーー。
かーちゃん、そんな穴のぞくの無理や。


なんかおったらどうするん。


(想像して、ゾーーーー!!!!
っと、鳥肌。。。)



そして、


20190609 (6)


雨で字がしたたり落ちるような字体になっている看板。


おおお。。。


看板通りに行ってみると、


20190609 (7)


産業の神様がいらっしゃいました。


20190609 (8)


「ねーちゃん」じゃなくて、「ネイチャー」やろ?


自然好きには、
こんな所にこんな自然が!と感じる意外性が、
たまらないところです。


20190609 (9)


島めぐりをしていると、


20190609 (10)


人ひとりが通れるくらいの獣道が。


ここも、獣道の道が整っていますので、
人も行けるんだと思います。



バギーが通れないし、
何があるか恐いで、
とーちゃん、ちょっと見て来て。


20190609 (11)


とーちゃん、
張り切って見に行くも、
みんなで、「帰ってこうへんからったらどうしよう」
という相談を。



みんなで相談しながら待っていたら、
とーちゃん帰ってきて、

「ちょっと行ってみ!」って。


なんなん?って聞いても、

「まあ、行ってみ」って言うだけ。



そんな言い方されると、もっと怖いわい。


けど、恐いもの見たさのかーちゃん。



ひとりじゃ恐くて不安で無理なので、


20190609 (12)


MELSOKめったんを投入。


こういう時は頼もしい。


20190609 (13)


さすがMELSOKやー。


果敢に進むめったん。


20190609 (14)


川口浩探検隊ばりに、
発見した穴を見て、
ミミゲをおっぴろげ、大げさに報告する。


20190609 (15)


そんなでっかい声で言わんでええ。


まあ、たしかに、
うちの家より広いけどな。



かーちゃん、ちょっと怖いけど、
めったんと一緒やったら、
穴に入ってみようかな。


20190609 (16)


おおーー。


20190609 (17)


岩をくりぬいた洞穴。

穴が分岐しているところもあります。
(真っ暗)

何に使われていたのか諸説あるそうです。



洞穴を通り抜けると、


20190609 (18)


沖合の断崖絶壁に出ます。


曇りだから残念だけど、


20190609 (19)


絶景です。


いつか、この絶景を、
写真で伝えられるようになりたいなあ。。

・・と、この島で撮った
様々な写真を見て思う。


20190609 (20)


ネイチャーやってば。


洞穴を一通り通って、


20190609 (21)


あともんの待つ、
元の場所へ戻ります。



洞穴の出口は、


20190609 (22)


太古の歴史を感じさせるような、
地層が。(岩が削られた後かな・・?)


20190609 (23)


こういうの大好きです。



めったんの先導で戻ります。


20190609 (24)


そや、報告せなあかん。


20190609 (25)


めったん、歩くの早すぎるってば。


いつものお散歩道はトロトロなのに、
こういう見知らぬ土地のアップダウンのあるところは、
喜んで先頭をきります。


20190609 (26)


ちょっと寄り道して、
あともんとーちゃんの待つところへ戻ります。


20190609 (27)


すごかったでーーー!!!


身体が小さくて、
片目が見えないあとむには、
歩かせるのは、ちょっと躊躇する場所。

ここは、報告だけにとどめます。


20190609 (28)


島を1周探検して、


20190609 (29)


みんな大満足で、


20190609 (30)


島の出口を目指します。


まもなく日が暮れる時間です。


20190609 (31)


無事に島の出口へ出ました。


20190609 (32)


陸続きの砂浜で少し遊んで、


20190609 (33)


南房総を後にするのでした。


20190609 (34)


南房総。

まだまだ未開の地がたくさんあります。


これからも訪れてみようと思います。





↓↓ いつもご覧いただいてありがとうございます!!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


↓↓ 明日もめったん、がんばります!!

人気ブログランキング

(おでかけ/沖ノ島/2019年5月18日)

スポンサーサイト



プロフィール

まぷあもメ

Author:まぷあもメ
おイヌとうさぎ、野菜育成、お酒(ワインと日本酒☆)、おいしいお料理(食べる専門)が大好きです♡

お酒やお料理は、ブログの記事から真似して買うこともしばしば・・

最新記事
最新コメント
★コメントありがとうございます!!
フリーエリア
いつもありがとうございます☆
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
めったん記念日
めったんがお家に来て、
 日が経ちました。
あともんメルはいくつ?
フリーエリア
RSSリンクの表示