FC2ブログ

入笠湿原とすずらんとキャバズ。 




入笠山周辺の散策。


現在位置はここです。


20190621 (1)


あじくんと歩いた道を、
山荘をはさんで逆方向へ進んでいます。




隊長を先頭に、


20190621 (2)


隊列を組んで進みます。




たびたび見る光景。


20190621 (3)


バニーと母、走る。



バニーちゃんも無事追いついて、
みんなで、


20190621 (4)


散策を続けます。




しばらく歩くと、
目の前に広がる景色。


20190621 (5)


わあーーー!!


なんて素敵な景色でしょう。



ここは、


20190621 (6)


入笠湿原。



湿原の中は、木の階段や通路が整備されていて、
湿原内を歩けるようになっています。



みんなで絶景をバックに、
記念撮影を。


20190621 (7)


だはは(*´▽`*)

目線、ばらばらーーー(*´▽`*)


目線は、それぞれの母のほうに。

※キングはバニーをガン見ですが。。



そして、


20190621 (8)


ふだん、撮ることのない、
めったんとのツーショット。


嬉しい♪♪



少し休憩をしたところで、
先に進みます。


湿原は、帰りに通ることにしました。



散策道には、


20190621 (9)

20190621 (23)


山ならではの山野草がたくさん咲いていて、
とても美しいです。


20190621 (10)


山道を軽快に歩く、
我が子たち。




現在地は、ここ。


20190621 (11)


だいぶ歩いてきました。




ここの景色は、、、





どーーーーん♪♪





20190621 (12)


すずらんが咲き乱れていて、
その後ろに、八ヶ岳の山々がーー♪♪



曇ってても、とてもすばらしい景色です。


20190621 (13)


すずらん、満開です。


ここ一帯のすずらんは、
ドイツスズランです。



みんなですずらんを眺めながら歩き、


20190621 (14)


すずらんの丘で、


20190621 (15)


はい!チーズ♪♪




さて、山荘に向かって戻ります。


帰りは、


20190621 (16)


さっき眺めた、
湿原の中を通るコースを。



このあたりでは、
鹿が大繁殖をしているそうです。


なので、
湿原などは、鹿よけの柵が設置されていて、
自然を守っています。


20190621 (17)


あとむともんたも、
ここなら喜ぶかもね♪


20190621 (18)


キャバズも、
楽しそうに歩いています。


この周辺の地面に生えているのは、
自生している日本すずらん。


満開までは、もうちょっと時間がかかりそうです。


20190621 (19)


自然の中に身を置いて、
心の洗濯を。



湿原を出て、いよいよ山荘へ。


20190621 (20)


この一帯は、
自然保護のために、マイカー規制がされています。


20190621 (21)


山荘の宿泊者しか、
車の乗り入れができない地域です。


空気がきれいなはずだ。



隊長ったら、


20190621 (22)


ずーーーっとキングを背負って、
山の散策を。


すごすぎるね。


かーちゃん、
見習わんとあかん。



入笠山周辺散策。

ここまで来ないと見れない景色や、
空気の香り、
存分に楽しみました。


そして、


20190621 (24)


山荘に到着♪



さて、お待ちかねの夕食ですよ♪




つづく・・・・。



↓↓ いつもご覧いただいてありがとうございます!!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


↓↓ 明日もめったん、がんばります!!

人気ブログランキング


(カタコト学園旅行/長野/2019年6月8-9日)

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する